2015.08.03

夏休みバイキングオブカリビアン2015 お料理紹介編.2

前回から夏休みバイキングオブカリビアン2015の紹介をしております。

今回はバイキングレストランのお料理の中から、和食コーナーをご紹介したいと思います。
和食コーナーの真ん中では、今年も海賊船の船長がお寿司を握っております。

b14

片目も3年目ともなれば、手つきも慣れたものです。

前菜の小鉢です。

b15

色鮮やかさでは洋食に負けていません

うなぎ入り茶わん蒸し

b16

暑い夏を乗り切る和食といえば、うなぎですね。
ちなみに今年の土用丑の日は7月24日と8月5日です。

トマト豆腐

b17

トマトの甘い香りが口いっぱいに広がります。

パイナップル豆腐!

b18

まさか和食コーナーにカリビアンなメニューが登場するとは…
デザート感覚でお召し上がりください。

汁ものコーナーには海賊鍋が登場

b19

具材は海鮮中心ですが、何が出てくるかはお楽しみ!

そしてもちろん定番のずわい蟹

b20

それから、炭火焼コーナーの牛タンももちろんご用意しております。

b21

この他にも、お客様の目の前で揚げる天ぷら等もご用意しております。
なお、メニューの内容は当日の仕入れ状況等によって変更させていただく場合がありますので、予めご了承下さい。

どうでしょうか、日本酒に合いそうなお料理はありましたでしょうか。

夏休み期間中は宮城県外から来られる方も多いのではないかと思います。そこで全国のお父様方にお勧めしたいのが「宮城の地酒飲み比べセット」です。

bsake

その名のとおり、県内の3つの地酒を60mlのグラスに入れて飲み比べていただくセットです。
今回は以下の3銘柄をご用意いたしました。

・宮寒梅 純米吟醸「ミスターサマータイム」
ふざけた名前と思うことなかれ。名前とは裏腹にしっかりとした味わいが楽しめる夏酒です。
・あきうまい 純米酒(勝山酒造)
その名のとおり、秋保地区でとれた「秋保米」を使用した、秋保温泉限定のまさに「地酒」。
・伯楽星 特別純米(新澤酒造店)
JAL国際線ファーストクラスの食前酒にも選ばれたことがある、まさに究極の日本酒。

気に入った地酒をグラスで飲みなおすも良し、また違う地酒を注文するも良し。
お客様のお好みをお伺いいたしますので、ドリンクスタッフまで気兼ねなくお声掛けください。

それでは次回は、中華コーナーと大人気デザートコーナーをご紹介いたします。